企業理念


「愛和」

個人の利益は限界があると同時に長くは続かない。
仲間の利益は自身の幸福として共有できる。
真に仲間のためを考え行動すれば全体が良い流れに繋がっていく。
※仲間は、得意先様 協力会社様 近隣住民の方々 自社内の人達を指す。

 

 

社長挨拶


弊社は関わる方々の期待に応えた分の成長をしています。

関わる方々とは得意先様だけでなく、協力会社様、近隣住民の方々、社内スタッフです。

得意先様であれば、QCDや求められている請負い範囲を広げること。

協力会社様であれば特色を活かしあい同じ会社であるように苦楽を分かつ共存関係。

近隣住民の方々であれば、地域の活気と資源の有効活用。

社内スタッフであれば、努力が報われること、遣り甲斐の創造、ご家族に応援して頂ける精神的な成長の場として。

これらのバランスを取り期待に応えた結果が現在であり、もっと期待に応えられる課題が成長代だと考えています。